【第6期】キックオフフォーラム

気鋭のプロフェッショナルリーダーが警告する!
「いま、求められている真のイノベーション”とは」

今日イノベーション遂行には21世紀型グローバルプロフェッショナルズ(地球的一流の人材/財)創造の期待値が高くなってきている。

「グローバルプロフェッショナルズ」とは地球的志向の枠で、ロジカル且つプラクティカルな発想を持ち、絶えずプロアクティブに行動し、そしてより高いエキスパートな情報と自らに厳しい戒律を持ってチャレンジ可能な人材/財である。

このような「人材/財」創出こそが“本当の”「イノベーションでありプロフェッショナルズ」ではないだろうか!

18:30|18:45 ご挨拶 塩谷 立衆議院議員 元文部科学大臣
グローバルプロフェッショナルズ創造戦略プロジェクト 名誉理事長
18:45|19:15 基調講演 山本学グローバルプロフェッショナルズ創造戦略プロジェクト理事長
山本国際マーケティング研究所代表 アジアパシフィック経営・マーケティング研究会主宰
関西大学大学院 商経学科 講師・中国遼寧大学(工商管理学院)大学院 客員教授
「21世紀型イノベーションと日本の若人」
19:15|20:00 チャリティゴスペルコンサート リチャード・ハートリー&ザ・ソウルマティックス
リチャード・ハートリー
リチャードハートリー氏は25年のキャリヤを持つ世界有数のゴスペルシンガーである。世界最高のクワイヤーと言われるエドウィンホーキンスやシーシーワインナンスなどのゴスペルシンガー等の競演、マライヤキャリーのビデオへの出演やダイアナロス主演の映画へTHE SOUL RESURRECTIONとして出演を果たした。ブロードウェイでの活動は全世界でヒットしたミュージカルMAMA I WANT TO SINGでの主役を始めMAMA I WANT TO SING PART 2、GOSPEL IS等へ多数出演、全世界でその歌声は絶賛されている。日本にも度々来日。99年には湯川れい子氏主催による”思いっきりゴスペルコンサート”へTHE SOUL RESURRECTION として出演。
主なセッションアーティストにアレサフランクリン、ドナサマー、マイケルジャクソン、マライヤキャリー、カーリーサイモン等がある。
池末 信 ザ・ソウルマティックスバークリー音楽大学映画音楽科にて、作曲、編曲、指揮法等を学び卒業後帰国。スタジオやツアーメンバーとして様々なアーティストと活動するとともに、ゴスペルクワイヤーのディレクターとして東京、大阪、福岡にて活動を行う。97年より世界でニューヨーク在住のゴスペルシンガーRICHARD HARTLEY氏のマネージメント兼プロデューサーを務め、日本国内でのコンサート企画やニューヨーク、フロリダにてコンサート、ワークショップを行うなどゴスペルミュージックを広める活動をしている。
主なセッションアーティストにミッキー吉野、CHAR、伊藤たけし、カシオペア、ポールジャクソン、ジェニファーバトン、mink、Skoop On Somebody、五木ひろし、渡辺香津美、ゴダイゴ等多

概要

日時: 平成22年12月15日(水) 18:00~
会場: 地図ヤマハホール 中央区銀座7-9-14
参加費: ¥10,000 (フォーラム参加費・テキスト・チャリティコンサートチケット・消費税等含む)※フォーラム&チャリティコンサート終了後、有志による特別懇親会(定員80名/別途¥10.000当日徴収)
主催: グローバルプロフェッショナルズ創造戦略プロジェクト〒220-0002 横浜市西区南軽井沢15-12-505 山本国際マーケティング研究所内TEL.045-313-5271 携帯.090-2312-9348