第3期卒業生の声

グローバルプロフェッショナルズ第3期生にその魅力を聞いてみました。

シム ギュチョル(農辛東京事務所)

私は去年 5月日本へ来て、第2回講座から参加しました。外国人ですから率直に言葉の問題でよってすべての講座の内容を理解することはできなかったんです。しかし講師さんたちのと GP3期同級生たちの助けで参加したすべての講座が有益でした。

小西 智都子(Share Link代表/フリーエディター)

GPの講義は、毎回、平和ボケした脳ミソをワサワサと揺さぶり、ひ弱なチャレンジ精神を鍛え、鼓舞してくれるかけがえのない道場でした。
そこで学んだのは、ビジネスを通して、自分自身の成長戦略を考えることだったようにも思います。自分はどのような人間になりたいか、それをどのように実現し、いかに社会に貢献してゆくのか。心もとない足元を、毎回すばらしい先輩たちの生きた言葉が照らし、進むべき方向を示してくれました。本当に幸せな1年でした。
これからは、先生方から学んだ「思いをカタチにする力」を、実践の場で養っていきたいと思います。
ありがとうございました。

浜崎 直哉

まず最初に、1年間にわたって、様々な講義や講師の方々をアレンジいただいて、たくさんの気付きのエッセンスを与えていただいた山本先生に感謝いたします。
私にとってこの一年間は、2000年に実家の会社に入るべく高松に戻って、その後様々な意味で悪戦苦闘している状況を整理して見直すための1年でした。
私は自分の会社の中では、それなりの仕事をそれなりにこなしながら日々が進んでいき、仕事外の活動についてもそれなりに行なう日々で、仕事や活動の成果のアウトプットは行なっているけれども、その精度には満足できないという状況が続いていました。2007年の秋に山本先生のお話を初めてお伺いして、今まで自分が関わっていない人や考え方に触れることで、硬直化している自分のあり方を壊してみようかという思いが生まれ、それが第3期の講座に応募するきっかけになりました。
2008年4月より約10ヶ月、全ての講義に出席することは敵いませんでしたが、何とか欠席を2回に留めて最終講義まで参加できて、普段の生活や仕事ではなかなか接することができない、先鋭的な人々や考え方·概念に出会えたことがまず一番の成果ではないかと思っています。地方の老舗の中小企業の跡継ぎという立場で、日々の細かな仕事の中で這いずり回り、自分がどちらを向いているのかわからなくなっていた状況から、まず自分を磨くということという原点に立ち返らせてくれたことがこの一連のプロジェクトだったような気がしています。
この1年での自分の変化。再び多量の本を読み始めたこと。(ジャンルは無茶苦茶ですが)自分の属する業界以外の情報に敏感になってきたこと。経営そのものへの興味が増したこと。超さなければならない存在である父と本気でやりあいはじめたこと。
実はこの1年は自分の生涯の中で最も辛いと感じる1年でした。強いマイナスのストレスにさらされ、何のために仕事をしているのかわからなくなり、 何度も自問を繰り返す1年でした。それでも少しづつでも前を向けていたのは、月1回の新橋[銀座]での講義のおかげだと感じています。最初に思っていた自分を壊すところまではできていませんが、ここで得たものが自分を変化させながら前を向く原動力になっています。
1年間ほんとうにありがとうございました。

小川 由美子(政策研究大学院大学 文化政策プログラム)

参加した全講座を通し、1ヶ月後、5年後、10年後の人生に思いを馳せ、自分のことばで語ることの重さを知った。毎回、正味たっぷり5時間。実践的な理論や参加者の血の通った言葉に感銘をうけながら、得られた一番の収穫は自分のなかの「気付き」であろうか。議論を掘り下げるほどにどんどん沸いてくる己のブレやズレや言い訳に、耳のうしろまで赤くなるような思いをした。何をしたいのか、何を求めるのか。果たして自分は何者か。不誠実な自分に、苛立ちと焦りと、勝手な明るい見通しを抱きながら、「今の自分に何が出来るか」、腰を据えて考え実行するための方法を学ぶことができた。

小原 州開(株式会社アトラス スーパーバイザー)

GPスクールでは、大変貴重な機会を頂戴しまして誠にありがとうございました。会場の雰囲気もとてもあたたかく、また講座も熱心に拝聴くださり、
盛り上げていただき、大変吸収できることが多くありました。
様々なビジネスパーソンの方々と価値観を高められたこと、学ぼうとされる意欲にとても感動いたしました。
今回、このような場に参加させていただいたことはもちろん、
山本 学先生や全ての方々に厚く御礼申し上げます。
また、資生堂の会場では親切丁寧に向かえてくださった従業員の方々へ重ねて御礼申し上げます。
GPスクールのご発展を心よりお祈りしつつ、今後とも末永く御付き合いいただければ幸いです。
本当にありがとうございました。

木村 友美

講座に参加する事で、日常生活では出逢えない素晴らしい講師の方々や、多種多様な受講生の皆様との出逢いが、私にとって、とても刺激的で有意義な学びの時間となりました。
自分枠が外れるだけでなく、新しい切り口や視点・考え方・捉えかたなど、いろんな角度から物事を考えれるようになりました。
そして、なにより、情熱的でパワフルな山本先生のお話は、心に響くことばかりでした。
GP創造戦略プロジェクトでしか、出逢えない学び・成長・出逢いがあると思います。
5年後・10年後など年を重ねたときに、今を振り返った時、参加して良かったと心から感謝できる講座です。